ムシバイの口コミ情報を紹介

●ムシバイって何?

「口腔内ケアチュアブル」に分類される商品です。
ムシバイを食べる(舐める)ことで、歯周病・虫歯菌を
やっつけることができると見られています。

「クリスパタス菌KT-11」という珍しい成分などによって、こういった効能が実現されます。

●ムシバイが向いているのは?

・お子様の虫歯が多くて途方に暮れている方
・お子様の歯磨きのことで困っている方
・ご自身の歯周病や虫歯の防止もしたい方

などなど。
「歯」のことで困っているのであれば、一度ムシバイにトライしてみてはいかがでしょうか。

●ムシバイの使い方

丁寧に歯磨きをして、しっかり口をゆすいでから、
ムシバイを噛まずにゆっくり舐めるだけでOKです。

ただ、この「手軽さ」ゆえか「ムシバイを舐めるだけで、
歯周病・虫歯のリスクを下げることなんて叶わないんじゃないの?」
という疑念を抱く方も珍しくないようです。

●じゃあムシバイを実際に使った人はどう感じているの?

では、ムシバイのユーザーはどのように感じているのでしょうか。
口コミを挙げていきますのでご覧ください。

・我が子には沢山虫歯がありましたが、ムシバイを買ってからは虫歯に見舞われなくなった
・子供の口臭をなんとかしたいと思っていましたが、ムシバイのおかげでケアできた

これらの作用は当然成人していても望めます。

それから、

・「歯を磨いたら美味しいムシバイ舐めようね~」というと積極的に歯磨きをしてくれる
・以前はあれだけ歯磨きをイヤがっていたのに、今では毎日当たり前のように歯磨きをします

などの口コミも。

「美味しい」という声がありますが、この商品はヨーグルトテイストですから、
子供は当然として成人でも美味しく舐めることができます。

もしもムシバイが「歯磨き粉っぽい風味」だったり「風邪薬っぽい風味」だったりしたら、
いくらこの商品の質が高かったとしても、
これほど多くの方に愛されることはなかったかと思います。

「歯磨きしなさい!」と叱るだけで、
歯磨きの習慣を作ることができるのであれば誰も苦労しませんよね。

「ムシバイ」というご褒美によって、歯磨きの習慣は作るのは大いにアリだと感じます!

●ムシバイに副作用はないの?

「食べる」ものですから「お腹を壊す」などの副作用が心配かと思いますが、
そういった副作用に見舞われた方はいないようです。

ただし「1日1粒」に抑えてくださいね。大量に舐めるとちょっと危ないかもしれません。

コメントは受け付けていません。